常山アジサイ

これです。

アジサイと名がついてるものの、

アジサイとは縁も所縁もないらしい。

まるで、純日本人やのに、

海外でも通用するように、

賢人(ケント)と名付けられた、

野球選手のよう。(ちと、違うか?)

ここで一句。

 

常山よ

あなたは一体

誰なのよ

 

「おあとがよろしいようで。」

 

 

この意味は、「次の人の準備が整ったから、

私はもう帰りますね」

ってことみたい。

(落語家が自分の演目の最後に言う)

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です