徒党

オレは天真爛漫な好青年だった。

 

「図々しい」「卑怯」「陰湿」

いけませんね。

たとえ、お客様でも

「お客」「客」「〇んこ」の

三段活用だ。

 

1人じゃ何もできない

で、徒党を組んで悪さする

中学時代、オレはまさに

そいつらの壁にぶち当たった

「さわやかさ」もなんもかも

ぶっとんだ。

 

集団の怖さを思い知った

卑劣さを知った

んで、オレはなるべく

1人で行動する様になった。

卑怯にはなりたくなかった。

 

統合失調症になった。

1人の弱さを思い知った。

どこかに所属することにした

 

病気も落ち着き、今

町家に所属しているが

徒党にならんように

気を付けなきゃ

 

オレも天真爛漫な好青年だった

あの時代にはもう二度と戻れない

戻る気もないが・・・

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です