笑福亭鶴笑 ラーメン屋

笑福亭鶴笑一門会が、町家でありました。

10年目です。

ありがたいことに、10年。

ほぼ、オレが町家へ来たころからの、

お付き合い、ということになる。

で、

「変わったことを(笑)」ということで、

「ラーメン屋」という、人情噺をされた。

「人は出会いで変わる」というテーマ。

内容はというと、ご存じかもだが、

子供がいない老夫婦と、

薄幸な、やさぐれた若い男の話。

オレには、子供がいない。

で、自分に重なって・・・

んで、「わがままを言ってくれたら、100円あげる」

とか

泣けた。

子供のわがままさえ、かわいいんだよなぁ。

鶴笑師匠。

ありがとうございます。

わたくし、これからも、「出逢い」を

大切にしたいと思います。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です