短期・長期

町家のシンボルツリーの桃の木。

老木でどうなることかと思っていると、

シュート?というのか、根元から、若木が

成長してきた。

およそ、1メートル。

庭師さんは、この若木が新たなシンボルツリーに

なることを願っているようだ。

長期的に考えてくださっている。

町家のために。

もちろん、短期的にも町家の庭を

素敵にするために、いろいろ、なさってくださる。

町家の運営自体も、短期的・長期的に

考えねばならない。

 

理念なきところに将来は語れない。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です